年収1000万円?!高級車ハイヤーについて聞いてみた件

ハイヤーよもやま話

ハイヤー乗務員の求人を見ると、平均年収は500万円程度と記載されているものがほとんどですが…年収1000万円は可能なのでしょうか?

年収1000万円という釣り針

都内新橋駅付近を運行中、屋外広告に【年収1000万円を目指せるハイヤー】などとデカデカと記載している広告がありました。(現在は無くなっています)

都内大手ハイヤー会社の求人を見ても平均年収は550万円程度。私の年収や同僚の年収もその程度なので、年収1000万円はニワカには信じ難い数字です。

「こんな広告があったんですけど、これマジッスかね?」

とベテラン乗務員の先輩に聞いてみたところ、実際にその会社で勤務している知り合い乗務員から聞いた話し…として、カラクリを教えてくれました。

高級車ハイヤー

結論から言えば、年収1000万円もらえると言うのは本当だそうです。

その会社では、お客様が利用する車のグレードによって利用料金が異なり、それに伴い乗務員の給料も高くなるシステムとの事。

つまり、ベントレーやマイバッハなどの超高級外車の仕事を任せられれば年収1000万円も可能!という事です。

なるほど。試しに『ハイヤー 1000万円』で検索してみると『高級車ハイヤー』との文字が。

タクシーに比べてハイグレードなハイヤーの中でも更にハイグレード。だから乗務員の年収もハイグレードって訳ですか。

高級車ハイヤー乗務員になるには…

その超高級外車の仕事を任せられるには何が必要なのか…

  • 経験年数?
  • 地理の熟知度?
  • サービススキル?
  • 容姿?

「まぁ最低限の経験やスキルは必要だろうけと、大事なのはそんな事じゃないよ。」

先のベテラン乗務員さんがニヤリと笑って続けます。

「一番の要件は、その車を購入する事だ。」

「なっ!なんだってー!?」(画像略)

『入』がデカけりゃ『出』もデカイ

通常、ハイヤー乗務員はハイヤー会社の所有する緑ナンバーの車に乗って仕事をします。しかしそのハイヤー会社は業務に使用する車両を乗務員に買い取らせているんだそうで。

つまり高い車を買えば年収の高い仕事が出来て、それなりの車(クラウンとか)を買うとそれなりの年収の仕事になる…と。

はい!カラクリが見えましたね!

「年収1000万円は稼げる。ただしその為には数千万円の経費がかかるがなっ!」

って事ですね。エゲツないなぁ…

大事なのは収支

先のベテラン乗務員さんが聞いた話しによれば、年収1000万円を稼ぎつつ退職時に車を売ってリセールバリューを得たとしても、結局のところ手元に残る金額は一般的なハイヤー乗務員と同じ程度だそうです。

ベントレーやマイバッハクラスの新車価格は4000〜5000万円ってところでしょうか。

(年収1000万円)−(生活費500万円)=500万円

これを車両代の返済として充てたとしたら完済まで8〜10年。

完済後は余裕が出来てウハウハかと思いきや、10年も経てばお客様も

「そろそろ車を新しくしたいなぁ」

なんて言い出しても不思議ではありませんね。と言うか、そんな超高級車を選ぶ方が10年も同じ車を使うはずがありません。

更に、途中で事故やイタズラにあって修理なんて事になれば、超高級外車だけに修理費用も超高額に…

うん!リスク高過ぎ高杉くんですね!

判断は自己責任で

この話しは確かに私が聞いた実話ですが、

体験者→ベテラン乗務員さん→私

の伝言ゲームである事も事実。どこまでが本当で、どこからが誇張なのかは私にもわかりません(汗)

ただ…何のカラクリも無く、他社の乗務員と似た様な仕事をして、倍近い年収が稼げるって考える方が不自然だとは思いますよね。

はてさて真相は如何に?どうしても真相が知りたい方は、求人に応募してみては如何でしょうか?

私は応募しませんけどね(^ ^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました