江戸崎カントリー倶楽部 運転手向け情報

施設情報

江戸崎カントリー倶楽部へお客様をお連れする際に役立つかも知れない、運転手向け情報です。

概要

所在地

茨城県稲敷市羽賀2048

ホームページ

江戸﨑カントリー倶楽部

アクセス

圏央道稲敷I.C.から江戸崎新利根線(県道49号)を約4km。右折を3回するだけなので10分もせずに到着と、非常に良好なアクセスと言えます。

圏央道までは常磐道か東関道を経由するルートになると思いますが、外環道や中央環状線も繋がっているので、ルートの選択肢が多いのも渋滞回避には有利。

常磐道の利用なら流山付近、東関道の利用なら浦安付近の渋滞をキーポイントにルートを組み立てると良いかと。

運転手控室

クラブハウスを背にして右手、ロータリーの脇に控室への案内があります。

運転手控室はこちら

建物沿いに進むと奥に入口があります。

運転手控室入口

総評・間取り

実はこちらは運転手控室と言うより、従業員エリアの一部を運転手にも開放していると言った方が正しいかも知れません。

先ほどの入口を入ってすぐ右の部屋が運転手控室になっています。

運転手控室…?

五畳程度の小上がりのみ。テレビとエアコン、内線電話はあります。ポットはありましたが使われていない様子。

荷物も多く置かれていて、従業員休憩室を運転手にも使わせてあげてるって感じで、とてもゆっくりくつろげる環境とは言えません。

トイレ・水回り

控室を出て右へ廊下を進むと、洗面所と書かれたドアがあり、そこがトイレになっています。

狭めのトイレ

狭めの個室ウォシュレットが1つだけ。まぁ従業員エリアにあるトイレを使わせて貰ってると考えれば…

狭いとは言え、臭いも無く清潔なので利用に抵抗感はありません。

しかし個室が一つだけと言うのは少々不便。あとは練習場(道路を挟んでクラブハウスの真向かい)にも個室トイレがあります。後述する第二駐車場に隣接していますので、急ぎの場合はこちらも使えます。

当然ですがシャワー室はありません。

自販機

あり

先述の練習場に自販機あり。ペットボトルが¥160、コーヒーのミニ缶が¥100と、高いとも安いとも言えない値段設定。

運転手食堂

控室の入口を入って廊下を進み、右奥にある階段を昇った2階に用意されています。壁に案内もあるので迷う事は無いかと。

運転手食堂…?

こちらも控室と同様、空いた部屋を運転手に開放している感じ。

小上がりにソファ

席数は8席ありますが、同時に食事が取れるのはテーブルの大きさ的に6人が限界。

メニューはプレイヤーと同じ物の様です。

メニューその1
メニューその2
メニューその3

う〜ん…普通!よくあるメニューは普通のお値段。特徴のあるメニューは少しお高め。ローストビーフとかトンテキとか、もう少し安ければ食べてみたかった…

ゴルフ場から南に4㎞ほど行った角崎交差点付近には色々とお店がある様なので迷ったのですが、最安値のカレーを食べてみました。

普通のカレー

微妙にメニューの写真と違いますが、お味も量も至って普通のカレーです。

画像は普通盛りですが、+¥100でご飯大盛りに出来るそうです。

駐車場

クラブハウスを背にして左側に第一駐車場、道路を挟んだ向かい側に第二駐車場があります。

第一駐車場

第一駐車場は屋根無しが約90台、屋根有りが8台スペース。

第二駐車場

第二駐車場は全て屋根無しで約120台スペース。こちらは練習場が隣接しているのですが防球ネットも何も無いので、ミスショットしたボールが飛んでこないかとヒヤヒヤしちゃいました。

第一と第二を合わせて200台以上のスペースがあり、この他に従業員用の駐車場もあるので駐車スペースとしては広い方だと思います。

第一も第二も車室と車路は少し狭めなので、満車時の車内待機は少し圧迫感を感じました。

洗車場につき駐車禁止

洗車場は第二駐車場の真ん中付近に、一台分のスペース。ホースとブラシがありました。

コンパクトな車寄せと広いロータリー

クラブハウス正面の車寄せはコンパクトで、広大なロータリーより一段高くなった造りで、リゾートホテルの様な印象です。

サービス関連

クラブハウス立ち入り

入って左へ行くとキャディバッグ受け渡し所があり、その先にフロントがあります。更にその奥がロッカールームとマスター室に繋がっています。

そう広くは無いので、お風呂上がりのお客様を待つならキャディバッグ受け渡し所の辺りからロッカールーム方向を注意していれば見落とす事は無いでしょう。

マスター室立ち入り

先述の通り、クラブハウスに入って左方向へ進めばマスター室に出られます。

プレイ状況確認方法

控室にある内線か、マスター室で確認出来ます。

キャディバッグ受取方法

受け取り所にてプレイヤー名で受け取り

呼び出しも札もありませんので、プレイ状況(上がり時間)はキチンと把握しておきましょう。

レビュー

この江戸崎カントリー倶楽部も、事前に調べても運転手向け情報が全く出て来ないゴルフ場でした。と言う事は、このブログが世界初の運転手向け情報となる訳ですので、しっかり運転手目線でレビューしたいと思います。

先ずインターからのアクセスが良いのは好印象。距離も短く周囲に何も無いので渋滞の心配が無い道なのは有難いですね。

常磐道と東関道を選べるのも渋滞回避に助かります。

しかしインターからのアクセスは良いのですが、アクセス全般で言えば、やっぱり都心からは遠いんですよココ…

他のハイヤーが行く様な主要なゴルフ場に比べて、都心部から20㎞くらい遠いんです。往復で40㎞多いと体力的には影響は少ないですが、精神的に疲労感が増しますね。

クラブハウス立ち入り可なので手荷物の受け取りはスムーズ。キャディバッグの受け取りは札も呼び出しも無いので、プレイ終了時間からの自己判断が必要。

控室やトイレは従業員さんと共用部分の為、使えはするものの落ち着かない印象。

食事も外に出ずに食べられるのは良いですが味も値段も普通。プレイヤー付けで食べられるのであれば別なのかも知れませんが…ローストビーフ食べたかった…

なんか一つ一つの要素は悪くないんですが、どれもちょっと残念な要素が付随している…そんな惜しい印象のゴルフ場です。

スタッフの方々は親切に対応して頂けたので、決して運転手軽視なゴルフ場って事は無いです。

まぁ遊びで行く訳では無いですし、仕事のし易さで言えばマシな方かな。当たり仕事とまでは言えませんけど。

江戸崎カントリー倶楽部の総評

江戸崎カントリー倶楽部は、仕事としてはやり易い部類なものの、何となくチグハグで運転手に優しいとは言い難いゴルフ場とサム夫は判断致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました