東京バーディクラブ 運転手向け情報

スポンサーリンク
施設情報

東京バーディクラブへお客様をお連れする際に役立つかも知れない、運転手向け情報です。

概要

所在地

東京都青梅市小曾木5丁目2943

ホームページ

東京バーディクラブ
武蔵野の雄大な自然が織りなす東京バーディ...

アクセス

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の青梅I.C.から約7km。ホームページのアクセス案内では約10分とありますが、青梅I.C.を出てすぐに信号があり渋滞の可能性があるので、15〜20分程度は見ておいた方が無難です。

I.C.を出てからは左折と右折を1回ずつするだけの簡単ルートで、大きな渋滞の心配も無さそうです。

運転手控室

運転手控室入口

運転手控室はクラブハウス正面を背にして駐車場の奥(南側)にあります。

総評・間取り

自動ドアの入口を入ると左手にトイレとシャワー室。右手に控室があります。

入口正面の注意書き

控室に入ってすぐの広間には8人掛けのテーブルと8人掛けのソファ、更に周囲に椅子が配置されています。

運転手控室

奥には8畳程の小上がり(畳敷きでは無くカーペット敷き)があり、座布団や囲碁セットなどがあります。障子は押入れでは無く、隣りの物空き部屋へ繋がっているので開けても布団はありません。

小上がり

横になって休みたいという方は、広間へ入って真っ直ぐ窓沿いに進むと仮眠室がありますので、こちらへどうぞ。

仮眠室

設備は内線電話とテレビがあり、空調は建物全体のオート設定。お茶などのサービスはありません。

広々とした室内で、ソファの座り心地も良し。仮眠室まであって、ゴルフ場の運転手控室としては上々と言えると思います。

トイレ・水回り

先述の通り、建物に入って左手にトイレがあります。男子トイレの他に女子トイレがある控室って珍しいですね。女性乗務員さんも安心です。

男子トイレ

個室(ウォシュレット)は2つ、小用が3つ。清潔で使いやすいトイレです。

シャワー室も清潔なんですが、タオルなどの用意がありません。例によってあまり使用されていない様です。

自販機

無し

自販機は確認出来ませんでした。控室にも飲み物のサービスは無く、食堂でお冷が飲めるだけなので、飲み物の用意は忘れずに。

運転手食堂

運転手食堂はクラブハウス別館で、場所などの案内が控室に入ってすぐに掲示されています。

運転手食堂案内

この案内を見る限り控室内線からオーダーして食堂へ向かう様に読めますが、食堂へ直接向かって大丈夫です。そもそも控室にはメニューが置いてありませんし…

食堂へはクラブハウス正面に向かって右から入ります。

運転手食堂入口の案内板

広めの室内に8人掛けのテーブル。

運転手食堂

メニューは1650〜2200円と値幅は小さいですが、全体的に高めな印象。

ランチメニュー

御膳系の2200円はまぁ普通かなぁと思いますが、麺類の2000円やカレーの1650円はちょっと高いですね。

直近のコンビニや飲食店は車で10分程度と少し遠めなので、安く済ませたい方は事前の用意を。

こちらの記事で、コンビニで用意して行く際にお得になる情報をまとめていますので、是非ご覧下さい。

私は用意していなかったので『自家製ラー油の担々麺』を頼んでみました。

自家製ラー油の担々麺

カレー炒飯とお新香とデザート(丼に隠れてます)付きです。

自家製ラー油の〜と言う割にはラー油の香りや辛味は控えめ。中細麺に胡麻のまろやかなコクが絡む美味しい担々麺です。具は肉そぼろと長ネギなので、ちょっとネギ味噌ラーメンっぽいかも?

カレー炒飯も美味しいのですが、担々麺の味とマッチしているとは言い難いです。普通に白飯にして少しでも安くしてくれた方が有難いです。

デザートは杏仁豆腐かと思いきやヨーグルト。水分少なめで濃厚な味でしたので、こちらも自家製なのでしょう。

味も良く、ボリュームもカレー炒飯のお陰で充分なんですが…1870円か…

以前、ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎で食べた担々麺が1500円って事を考えると、やはり少々お高めと言わざるを得ないですね。

駐車場

屋根無し約130台スペース、屋根有り12台スペース。やや狭めの車路ですが利用し難いという程ではありません。

クラブハウス正面駐車場
屋根有り駐車スペース

控室の注意書きには呼び出しの放送がある様に書かれていますがデフォルトでは無い様です。皆さん携帯で直接連絡をとっている様で、あまり呼び出しはありませんでした。たまに聞こえる放送の聞こえ具合は良好でした。

洗車スペースは見当たりませんでした。屋根有りスペースの脇にクラブハウスバスの駐車スペースがあり、そこに洗車道具はありましたが水道は無し。ハイヤー車両の洗車場とは言えません。

サービス関連

クラブハウス立ち入り

不可

ガラスの反射がキツく外からだとクラブハウス内は見難いです。お客様の動線的にも、ロッカー室からフロントへの動きは外からだと見難い位置になります。

自動ドアを一つだけ通らせて貰えば、反射的にも動線的にもかなり見易くなります。ここまでなら入っても良いそうですが、待つ際の行儀には気を付けましょう。

マスター室立ち入り

運転手食堂とクラブハウスの間の細い下り坂を降りるとマスター室へ行けます。

プレイ状況確認方法

マスター室で直接or控室の内線で確認可能。

キャディバッグ受取方法

マスター室前でお客様から交換札を受け取りクラブハウス正面で受け取り。

お客様が東京バーディクラブのメンバーなら交換札は不要で、プレイヤー名で受け取り可能。

レビュー

都心からやや距離があるのと、青梅I.C.出口の渋滞懸念がネックとは言え、I.C.からの道のりは短めでシンプル。トータルでアクセスはまぁまぁと言ったところでしょうか。

メンバー以外のキャディバッグは札と交換なのでマスター室前で待機の必要あり。手荷物の受け取りもクラブハウス立ち入り不可。荷物受け取り系は全般的に許容範囲内ではあるものの、少し不便と言わざるを得ないかと。

控室は広くて清潔で仮眠室まであるのは高評価ですね。リラックスして待機時間を過ごせる控室です。高評価だけに、自販機や飲み物サービスは無いのが悔やまれます。高望みし過ぎかな?

運転手食堂は、味やボリュームに不満は無いものの値段がネック。直近(車で5分以内)にコンビニ等も無いので、安く済ませたい方は用意が必要。

駐車場は少し狭めですが許容範囲内。屋根有りスペースもありますし、呼び出し放送も聞こえ易いので、駐車場全体の評価としては良い方と言って良いかと思います。あとは洗車場があれば文句無しでしたね。

全体的に最高!とまではいかないものの、中の上くらいの評価ポイントが多く、個人的には嫌いじゃないです。

ただ食事がなぁ〜高いんだよなぁ〜!

せめて控室に電子レンジやポット(お湯)の用意でもあれば良かったのですが…残念!

東京バーディクラブの総評

東京バーディクラブは、仕事のし易さは普通で快適な控室はあるものの、食事の用意は必要。

そこだけ気をつければ、比較的運転手に優しいゴルフ場だと言えると思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました